User manual Yamaha Drums 836C

If you found this page, you probably have a problem and you need a user manual for the device Yamaha Drums 836C. Be sure to check that it is the user manual to exactly the device that you are looking for. In our database Yamaha Drums 836C it belongs to the category Drums. A user manualYamaha Drums 836C is taken from the manufacturer, a Yamaha company - it is an official document, so if you have any doubts as to its contents, please contact the manufacturer of the device Yamaha Drums 836C directly. You can view the user manualYamaha Drums 836C directly online or save and store it on your computer.

安全へのこころがけ  
ご使用の前に、この『安全へのこころがけ』および取扱説明書をよくお読みのうえ正しくお使いください。  
室内での置き場所や日常の取扱いについて、下記の注意を必ず守ってください。  
コンサートバスドラム  
CONCERT BASS DRUM  
特に小さなお子様には、最初にご家族の方、または指導者の方から取扱い方法の指導をお願いいたします。  
人身障害の危険を防止するにはꢀ~以下の指示を必ず守ってください~  
CB832C/836C/840C  
CB832CCB/836CCB/840CCB  
CBF32C/36C  
絵表示に 安全に正しくお使いいただき、お客様  
この「安全へのこころがけ」は製品を  
注意(危険・警告を含む)を促す内容があることを  
告げるものです。  
ついて  
や他の人々への危害や財産への損害  
を未然に防止するために、いろいろな  
絵表示を使って説明しています。  
禁止の行為を告げるものです。  
絵表示の意味をよく理解してから、  
本文をお読みください。  
行為を強制したり指示する内容を告げるものです。  
CBF32CCB/36CCB  
この表示を無視して誤った取扱いをすると、人が死亡又は  
重 傷を負う危険の恐れがある内容を示しています。  
警告  
楽器をぐらついた台の上や傾いた所  
など、不安定な場所に置かないでくだ  
さい。落ちたり倒れたりして、けがの  
注意  
取 扱 説 明 書 / OWNER’S MANUAL  
この表示を無視して誤った取扱いを  
すると、人が障害を負ったり、物的損  
害を受ける危険の恐れがある内容を  
示しています。  
キャスターを利用しての楽器の移動  
は、滑らかな平坦面  
ださい。(停止時は、必ずキャスター  
をロックしてください。)  
でのみ行なってく  
このたびは、ヤマハ・コンサートバスドラムをお買上げいただき、  
誠にありがとうございます。  
ご使用の前にこの取扱説明書をお読みいただき、末永くご愛用ください。  
原因となります。  
キャスターを利用して移動する時は  
1
雨天時には極力使用しない  
でください。濡れた場合は、  
楽器にもたれかかったり、乗ったりし  
ないでください。楽器が倒れて、大け  
がをすることがあります。  
.バスドラム本体が回転しないよう、  
バスドラムを垂直  
にしてスタンドに  
すぐに乾いた柔らかい布で  
しっかりと固定してください。  
お拭きください。  
Thank you for purchasing the YAMAHA Concert Bass Drum.  
Please read this Owner’s Manual throughly before use.  
2.傾いた所や凸凹のある道、じゃり道  
は避けてください。楽器が倒れたり  
楽器のまわりで遊ばないでください。  
身体をぶつけてけがをすることがあり  
因にもなりま  
す。お子様が楽器のまわりで遊ばない  
らかい布でお拭きください。  
シンナー、ベンジン等は絶対  
に使わないでください。  
段のお手入れも、乾いた柔  
走したりして危険です。  
ます。楽器の転倒の原  
3.走らないでください。楽器が止まら  
なくなって、壁にぶつかるなどして  
よう注意  
してください。  
大けがをすることがあります。  
頻繁に移動するような場合  
は、各部のボルト類がゆる  
むことがあります。移動後  
には、ゆるみをチェックし、  
ゆるんでいる場合は締めて  
ください。  
地震による強い揺れにより、楽器が移  
動したり転倒をする恐れがあります。  
地震の際には楽器に近づかないように  
してください。  
本楽器は重 量物です。組立作業の際は、  
必ず2人以上で行なってください。  
可動部には触れないでください。  
手などを挟む恐れがあります。  
CAUTION  
Do not place the stand on uneven surfaces.The stand may be-  
come unstable and/or overturn, and result in possible injury.  
3. Do not run while moving the instrument. The stand may  
become uncontrollable and crash into other objects re-  
sulting in injury.  
Do not lean on, or ride upon the instrument stand.The stand  
may move and cause a fall resulting in injury.  
Due to this instruments heavy weight, two or more persons  
are necessary in the assembly of the stand.  
Do not rough play, etc. in the vicinity of the stand. Bodily  
harm may result by falling onto the stand. Rough play may  
also result in the instrument being overturned. Also, keep  
children from playing in the vicinity of the stand.  
Do not touch the moving parts. Fingers and hands can get  
caught in the moving parts.  
Do not use the stand in the rain. If the stand becomes wet,  
use a soft dry cloth to wipe the stand as soon as possible.  
Strong earthquakes may cause the stand to move about or  
overturn. Stay away from the stands during earthquakes.  
Always use a soft, dry cloth to clean the stand as a part of  
periodic maintenance. Never use thinner, benzene, or other  
similar solvents to clean the stand.  
Use the stand’s casters to move the instrument on flat, even  
surfaces only. (Lock the casters when the instrument is  
not to be moved.)  
If the instrument is frequently moved, the bolts will become  
loose over time. Check bolts regularly and firmly tighten any  
loose bolts found.  
1.  
In order to keep the bass drum from rotating on its axis,  
firmly secure the bass drum in a vertical position in the  
stand.  
*
バスドラムスタンドは別売りです。  
Bass drum stand sold separately.  
2.  
On inclined, rough, or gravel surfaces the instrument may  
overturn and/or become uncontrollable.  
*
0612 R0 Printed in Japan  
<本皮ヘッド使用上の注意>  
<Regarding the Use of Calf Heads>  
本皮は、温度・湿度により張力(テンション)が大きく変わりますので、下記の点にご注意  
ください。  
As changes in temperature and humidity have a great effect on the tension of calf heads,  
please pay attention to the following points.  
できる限り演奏の直  
にチューニングをするよう、心がけてください。  
湿度が高いときはテンションが下がりやすいので、少し強めに張ってください。  
使用しないときに大きくテンションを緩めると、形が崩れてしまうことがありますので、保管時  
も常に演奏時のテンションが保たれるようご配慮ください。  
If possible, tune the head just before playing.  
As tension generally lowers when humidity is high, slightly over tune the head.  
The head may become warped if the head is loosened when the drum is not in use, so  
please make sure head tension is maintained even when the drum is not used.  
新しい本皮ヘッドを装着 (交換)する場合は、本皮ヘッドのシェルとの接地部分を少し湿らせた雑巾で  
軽くなぞってから、ヘッドを装着 し均等に締めます。ヘッドが乾燥したらチューニングしてくださ  
い。この作業をすることで本皮が本体となじみやすくなります。  
When mounting (replacing) new calf heads on the drum, first wipe the area of the calf head  
that comes in contact with the shell edge using a slightly damp cloth, then mount the head  
and tighten the tuning rods equally. Tune the head after it has dried. This procedure im-  
proves contact between the calf head and the drum shell.  
本皮ヘッドの場合は、テンションをむやみに上げ下げせずご使用いただくと、良い状態を長く保つこ  
とができます。  
As long as the tension is not needlessly raised or lowered, the calf head should maintain in  
good condition for a long period of time.  
保証書とアフターサービス  
保証書  
せていただきます。詳しくは保証書を  
持込修理  
保ꢀ証ꢀ書  
ご販売店様へꢀ※印欄は必ずご記入の上お渡しください。  
この保証書は日本国内においてのみ有効です。  
This warranty is valid only in Japan.  
保証書は、お買い上げ店による必要  
ご覧ください。  
(お買い上げ日、販売店名)の記入を ・ 保証期間経過後の修理について  
ご確認の上、お受け取りください。  
をお確  
かめのうえ、大切に保管してください。  
アフターサービス  
修理によって機能が維持できる場合  
打楽器  
製番  
この度はヤマハ製品をお買上げ戴きましてありがとう  
必要  
事項の記入および記載内容  
は、ご要  
望により修理(有償)させてい  
ただきます。  
ございました。  
ご住所  
消耗部品の交換について  
・ 本機には使用年月とともに性能が劣化  
する消耗部品  
が使用されています。消耗部品  
本書は下記の保証規定により無料修理を行う事をお  
約束するものです。お買い上げの日から左記期間中  
万一不具合が起きたときは、まず、この  
取扱説明書をもう一度お読みになり、  
(バスドラムヘッドなど)  
の劣化  
の悪いときは、お買い上げの販売  
の進行度合いは、使用環境や使用時間  
たは、下記窓口にご相談ください。  
などによって異なります。  
保証期間中の修理について  
・ 消耗部品の交換の際は、お買い上げの  
保証書の記載内容に基づいて修理さ  
販売くだ  
お名前  
に故障が発生した場合は、本書をご提示の上、お買上  
げの販売店に修理をご依頼ください。  
(本書はヤマハ打楽器に適用します。  
因を調べてください。それでも具合  
店、ま  
電ꢀ話ꢀꢀꢀꢀꢀ(ꢀꢀꢀꢀꢀ)  
1
店、または、下記窓口にご相談  
さい。  
※お買上日ꢀꢀꢀꢀꢀꢀ年ꢀꢀꢀꢀ月ꢀꢀꢀꢀ日  
住所  
ご相談窓口のご案内  
店名ꢀꢀ  
ヤマハ打楽器のアフターサービス(修理)、お買い物相談につきましてはお求  
めいただきましたお店または下記の相談窓口へお願いします。  
管弦打楽器事業部  
〒430-8650 静岡県浜松市中沢町10-1  
電ꢀ話ꢀꢀꢀꢀꢀ(ꢀꢀꢀꢀꢀ)  
商品の取り扱い等に関するご相談  
ヤマハ株式会社ꢀ管弦打学校営業部ꢀ管打楽器推進グループ  
無料修理規定  
108-8568ꢀ東京都港区高輪2-17-11  
1. 保証期間内において正常な使用状態(取扱説明書などの注意  
書きに従った使用状態)で故障した場合には無料修理を致します。  
(7) 過湿、過乾燥によって生じる故障、損傷  
8) 消耗部品交換(音板、ヘッド、マレット、スティック等)  
(9) お客様のご要 望により出張修理を行う場合の出張料金  
(10) お買上げ後の調律バランス等の調整作業  
. この保証書は日本国内においてのみ有効です。  
2. 保証期間内に故障して無料修理をお受けになる場合は商品と本書をご提示のうえ、お買上げの販売店にご依頼ください。ご贈答品、  
ご転居  
(
TEL:03-5488-1684ꢀFAX:03-5488-5087  
後の修理について、お買上げの販売店にご依頼できない場合には下記ヤマハ管弦打学校営業部にお問い合わせください。  
3. 保証期間内でも次の場合は有料とさせていただきます。  
430-8650ꢀ静岡  
(1) 本書のご提示がない場合。  
2) 本書にお買上げの年月日、お客様名、お買上げの販売店の記入がない場合、本書の字句を書き替えられた場合  
3) 使用上の誤り、不当な修理や改造による故障、損傷  
管弦打楽器インフォメーションセンター  
浜松市中沢町10-1ꢀTEL:053-411-4744  
受付日:月曜日~土曜日(日曜、祝日およびセンター指定休日を除く)  
:10:30~19:00  
4
(
5. この保証書は再発行しませんので大切に保管してください。  
☆この保証書は本書に示した期間、条件のもとにおいて無料修理をお約束するものです。従って  
この保証書によってお客様の法律上の権利を制限するものではありませんので、保証期間経過  
後の修理などについてご不明の場合は、お買上げの販売店にお問い合わせください。  
6) 経時変化または酸化などによる塗装面及び金属面の自然な退  
(
(
受付時間  
4) お買上げ後の移動、輸送、落下などによる故障、損傷  
水害、落雷、その他天災地変、公害、塩害などによる故障、損傷  
色、変色  
*
都合により、住所・電話番号・名称などが変更になる場合がございますが、予  
めご了承ください。  
(5) 火災、地震、  
(
□ヤマハ管弦打学校営業部ꢀTEL : 03-5488-1684  

In addition to the user manual Yamaha Drums 836C, we also provide a support panel to help you solve your problems with Yamaha Drums 836C. If you have any questions, you can ask them in the form below. Other users viewing this website will have the opportunity to help you solve your probem with Yamaha Drums 836C. Remember that you can also share the solution. If you solved the problem yourself, please write the solution to the problem with Yamaha Drums 836C - you will surely help many users by doing so.

Have you got problems with your device? Ask a question - our users can help you

No one has added a comment for this device/ user manual.